メンズエステなどで人間関係を良くする利点

ソープ・高級デリヘル・イメクラ・メンズエステなど様々な風俗業種が存在しているが、職種に関係なくお店に長く在籍するために重要なことのひとつが人間関係だと言えるだろう。人間関係は風俗業界だけでなく一般社会においても非常に重要となってくることのひとつで、いくら能力があってもこれが上手く行かなければ早期退職してしまうことも少なくない。特に女性だけの職場でありプライドの高い人・借金があるなど大変な人生を歩んできている人など、癖のある人も少なくない風俗業界においてはこれを築くのは簡単ではない。またある程度のルックスや能力のある女の子であれば、他のお店でも勤めることが難しくないという事情もあり風俗業界はあまり定着率の高い業界だとは言えない。ただ風俗に長く勤めているベテランの中には、習得している人があまり多くない独自のテクニックを持っている人もいる。また厄介なお客に対する接し方など、風俗業界で長く働くために必要なことを身に付けている人もいるだろう。ただプライドの高さや経験の少ない人気嬢に対する妬みなどから、お店の同僚である女の子たちとあまり仲良くすることが出来ないという人も少なくない。しかし彼女たちの身に付けているものが風俗業界において役立つことも少なくないため、彼女たちの経験を後輩に教えられるような状況を作っておくことは重要だ。そして風俗店やグループの中には良好な人間関係を築けているところもあり、このようなお店では経験の浅い女の子の接客・サービスレベルが高い場合も少なくないのだ。

12255

風俗業界において良好な人間関係を築くために必要なことはどのようなことだろうか。まず必要なことは相手に対するリスペクトだと思う。嫉妬やいじわるという状況が起こるのは、相手の良いところをまるで見ないで悪いところのみ注目する姿勢にある。当然のことだが良いところばかりの人間は存在しないが、悪いところばかりの人間もいない。そしてしっかりと相手を観察していれば自分に足りないものを、同僚の風俗嬢の誰かが持っていることも少なくない。見た目が良いため経験が浅くても人気のある女の子からは、容姿の良さを保つためのケア方法など。ベテラン嬢からは性的サービスのテクニックなどお互いが学べることも少なくない。そのため多少気に入らないと思う相手であっても、自分を高めるための方法のひとつとして相手の良いところを吸収する姿勢があると良い。それがゆくゆくは人間関係の良さにつながり、個人やお店全体のレベルを押し上げる一因となるだろう。
メンズエステは週刊エステへ